ちょっと変わった内容にハマった(笑)

【整体|パーソナルトレーニング: 2017年1月から】


いつも背伸びをしながら対応させていただいているKさん(顔出しNG)にお話を伺いました。

整骨院通いから「運動」へ

やっぱり運動しなきゃか〜と探すことに

ずっと肩こり、腰痛、なんだかんだあって、整骨院通いしていて、でも結局治らないじゃないですか。で、タイマッサージに行って、そこはすごい合って行ってるけど、やっぱりそこに行っても「運動だよ」と言われてて。

やるからにはきちんと教えてもらいたい

スポーツジムとかでやってるヨガとかピラティスはなんか嫌やった。大勢の中でやっても、例えば自分が間違った動きをしていても直してもらえずに間違ったままやってたら結局意味ないしなと思って。だったら個人レッスン!と思って探し始めた。

個人レッスンやってるヨガとかピラティスとかは、そこそこの値段もするし、「たっかいな~」と思ってたところになぜかここを見つけて。体験もあったので来てみた。

やっぱり今もしっかり自分のカラダをみてもらえてるし、個人レッスンにしてよかった。


自分で「カラダの使い方」を考える力がついた

今まで痛くなる動きをしていたんだなぁと分かった。今でもやったらあかん動き方はついしてしまうけど、そういうのがわかる。気付けるし、理由が見える。余裕がある時は、こうしたら痛くなるから、こうしたらやっぱり痛くないなとか、物持つとき、こう持ったら重くなるとか、自分で分かって考えて使えるみたいな。


楽しいし、飽きないから続けられる、ハマる

不思議な整体に突っ込みたくなる

楽しい。整体もしてくれるのと、先生と気が合うのと。動きや内容も、他とは違って、変わってるじゃないですか。整体にしても今まで受けてきたような、いわゆる整骨院の整体やったり、カイロプラクティックやったりとも違うやり方やのに、カラダがちゃんとなる。「なんでやねん!」と突っ込みたくなるくらい面白い。

先生とのマニアックな会話も楽しい

トレーニング内容にしても珍しい。でも、こんなことやらされるの!?みたいなのが、いい意味でも悪い意味でもなかったから続いている気がします。こんなんやりたくないがあったら、そ~と消えてフェイドアウトしていく人だから、私は。それに他の人にこんなんしてるねんって言うても「なにそれ?」みたいな。そんなんが楽しい。飽きない。もともとそういうちょっと変わった方に惹かれる。みんなと一緒なのは嫌(笑)


Kさんはカラダに負担がかかりやすいお仕事をされていて、「どうすれば楽にできるか?」「どうすれば痛めないか?」を一緒に考える時間をたくさん取っています。

「ん?なんで?」「あ、そうか〜!」「わっからん」「あぁ、これか〜」みたいにご自身でトライしては分析されます。

要は(僕がいない)現場での応用力をつけてもらうことが大切。その力を付けるために、考える力を磨いています。

「腕をこう引っ掛けて、手首の角度はこう、背が高いからこうしよう、首や頭の位置はここ、持つ時にこうしてないか感じてきて」のような宿題をたくさん出しています。

月2回コースでも、毎日家できちんとトレーニングをするなかなかの優等生で、頭が下がります。マニアックな会話にお互い磨きをかけつつ一緒に成長していきたいですね。