姿勢が変わって心が穏やかになった

【パーソナルトレーニング: 2016年2月から】


仕事もバリバリされる中、しっかりと自分の生活リズムを整えて、カラダ作りを継続されているIさんにお話を伺いました。

運動不足の解消のために

運動不足を解消したかったんですけど、自分の性格的に、いつ行ってもいいジムとか、そういうのは続かないタイプなので、パーソナルで、レッスンを毎回予約するスタイルを探していて、こちらにたどり着きました。最初は動きにどういう意味があるのかわからなかったんですけど、まずは続けてみないとわからないかなと思っていました。


姿勢とともに心が変化した

前のめりの気持ちは姿勢からなってたかも

自分の精神面がカラダに出やすいということに気づきました。それは大きな気づきやったなと思います。姿勢が前に前にってなってるっていうのを意識をするようになりました。もっと後ろって。それが自分の普段の生活に関わっている気がします。性格的に、前に前にっていうのがあって。

姿勢を変えたことで気持ちに落ち着きが出てきた

自分で今思うのは、無駄に前に踏み出すところが多かったですけど、それが一歩ちょっと置くというか。カラダというか姿勢がちょっとそういう風に後ろに意識しようとしているので、心も精神面でも何となく変わってきたかなという意識があります。カラダと心が繋がっているなという、ほんと不思議です。 


歩くと足が痛いこともなくなった

人の歩き方も見れるようになってきた

街中で人の歩き方を気にするようになって、この人はこうなってるなとかを見れるようになってきました。自分もああなってるなと気付いた時は、直すようにしています。それと歩くようにもなりました。もともと歩くのは嫌いじゃなかったですけど。そういえば、歩くのに疲れにくくなりました。だから歩く量が増えたのかもしれません。

足の疲れや痛みがなくなった

前は歩くとすぐすごく足が痛くなってたんですけど、今はそれがほとんどないです。足がだるい、全体、重だるい。夜にふくらはぎとか足の裏とかが痛くて眠れないこともあったんですけど。歩き方が下手とか、力が入ってたんやと思います。


生活リズムの一つとしてカラダと向き合う

自分の生活リズムの一部に

来ることが自分の生活のリズムに組み込まれているので、すごく時間が空いてしまうとやっぱり調子が良くない気がします。普段の生活にどうしても追われてしまって、気をつけないことや言われたことをどうしても忘れてしまったりするけど、定期的に来ると、あ!っと思い出してちゃんとリズム変えないととなる。自分のペースで通えるし、通いやすい立地というのがありがたいです。

スッキリとした一週間が送れる

先生に調整してもらえてるのも大きいかなと思います。先生に愚痴を聞いてもらってるのもありますし(笑)、心とカラダのトータルでの調整。先生のお人柄もあると思います。スッキリした一週間が送れる。やっぱり違います。

実年齢の「マイナス何歳」若くいられるように

若作りはしたくないんですけど、年齢よりかはマイナス何歳かは若くなれるようにしたいなと思ってます。大台に乗りましたし(笑)。そういう意味でもカラダのメンテナンスは続けたいなという感じです。


毎週同じ曜日に通っておられますが、施術の際のカラダの動きや硬さで「この一週間は大変やったんやね〜」「あれ?今週はストレスなかった?」そんな会話をしています。

肉体的に疲れている時はもちろんのこと、精神的なストレスもカラダに必ず出ます。カラダは本当に正直です。

反対に、カラダから精神面に変化を与えることもでき、カラダを柔らかくしていくことで、心がほぐれていくことも。

カラダと心のメンテナンスを週一回のリズムに入れると、仕事のパフォーマンスも変わります。そんな風に利用してくださっていることは嬉しいですね。