産後の運動はいつから?

▶ キレイに痩せようと思ったら、まずは骨格を正しい位置に戻すことから

産後ダイエット、したいですよね?

でも授乳中に激しい運動から始めると母乳がでなくなったり、体力がおいつかない状態になる場合があります。まずはちょっとした家で出来るストレッチや散歩程度のウォーキングからスタートしていただいています。


ココチラボには早い方で産後2週間で来られる方もおられますが、トレーニングも有酸素運動はせず、とにかく骨格を軽く動かすことから始めます。出産・授乳などで慣れない体勢で、腰が丸くなり、肩が巻き込み、腱鞘炎のような手首や腕の痛みなどが出てきます。まずはそういった骨格の状態を早めに正常に戻すことが大切です。


骨格を調整せず、悪い姿勢のままダイエットをし始めてしまうと、体重は落とせてもお腹の肉がそのまま…だったり、姿勢が悪いままになってしまたりします。せっかくダイエットを頑張ってもキレイに痩せなければ意味がないですよね。


骨格を調整しておくと、キレイな姿勢に戻すことができ、そのため代謝も上がります。痩せやすい土台を作ることができるということです。


そして骨格が落ち着いたら骨盤周り、お腹周りの内側の筋肉(インナーマッスル)、背中などを徐々に強化していきます。


産後キレイに痩せたいと思っておられる方はご相談くださいね。