医師・専門家からの推薦状

医療業界の方、スポーツ業界、美容業界の方などからいただいた推薦を掲載しています。


医学博士 鈴木昌秀先生

 

 

たにまちクリニック 院長

医学博士 鈴木 昌秀 先生



鈴木先生は皮膚科・形成外科・美容外科領域だけに留まらず、栄養療法・サプリメント療法や組織療法などを関西でいち早く導入し、体内から様々な症状に作用する効果的な診療を行っておられる先生です。

 

当院では西洋医学の知識に則った診療の他に「COCOCHI LAB」の姿勢矯正・体幹トレーニングを取り入れています。 患者さまの負担を少なく不調を取り除くことができる調整方法であり、トレーニングで体幹を作り上げることができます。 美容外科の視点からしても、美肌・アンチエイジング・姿勢美人はもちろん、あらゆる身体の不調を取り除くために効果的です。

廣田先生は人に対して思いやりがあり誠実に向き合う方です。安心して廣田先生にご相談下さい。 」

 

 


歯学博士 福原篤先生

All Clear Ortho MSCJ

デンタルクリニック 

一般社団法人 

歯科口腔医学会 理事長


歯学博士 院長 福原篤先生


「そもそも人間の身体とは、左右対称であることが理想である。

利き手、非利き手によって左右対称とはなかなかならないものである。口腔外科の分野でも噛み合わせが左右同一ではなく、どちらかで噛むクセがある。それにより、顎関節症が発生するのである。 その他に噛み合わせ、特に顎関節症と診断された方、 硬いものを好んで食す方、歯ぎしりをされる方等が、噛み合わせの狂っている代表であります。

一般的には噛み合わせの高い方を削って、低い方に合わせて調整するものである。 それにより咬合がどんどん低くなっていく。本来は咬合異常によりすり減った歯の高さに上げるべきである。低く調整してしまった事により、頭部が前方に移動して脊椎が前方に湾曲していく。 それにより腰椎にダメージが与えられる。そして頭部の位置異常により脳幹が圧迫され、アレルギー、ぜんそくなどの生体異常が発生する。

この事からも身体の中心を左右対称に復し、根本から健康・元気を作るという理念に賛同し、 わたくし福原篤(歯学博士・口腔外科医)は廣田先生のされる姿勢改善整体をお薦めいたします。 

廣田先生には元々坐骨神経痛でお世話になりました。 先生の施術の技術と抱負な知識は確かです。安心して廣田先生にご相談下さい。