大阪|猫背を改善し美しい姿勢へ

暮らしのクオリティは美しい体幹から

長く笑顔で続けられるのには理由があります。

楽しくカラダを動かすだけで姿勢が変わる、しなやかな動きが出来る実感に常に驚きがあります。

その進化とカラダのココチ良さを感じることができるので飽きることなく続けられます。

コンセプトは『ともに育む』

育むのは健康であり、きれいであり、自然な笑顔と人との繋がりの温かさを感じる場所

健康的でナチュラルな美しさを手に入れる。

作りすぎた美しさではなく、いつも自然体でいられる美しさで日々をENJOYしませんか?

古武術の動きがあなたのカラダを変える。

古武術の要素を含みカラダ作りに特化したトレーニング「コブトレ」があなたの毎日を変えます。

日本人に合ったシンプルで深い動きがあなたの姿勢を骨格から変え、動きをしなやかにします。


お知らせ


12/12(土):午前のみの営業になります。

12/23(水):祝日ですが通常通りグループレッスンをやります。



好きなこと、好きな仕事を長く続けたいあなたにオススメします


▶ 猫背が気になるけど治し方が分からない

▶ 姿勢を良くしてみても疲れる

▶ 運動不足は自覚しているけど何もしていない

▶ ジムもヨガもピラティスも何も続かない

▶ だんだんカラダが硬くなってきている

▶ おばさん体型が気になる

▶ お腹周り・腰回り・背中の贅肉が気になる

▶ 肩こり・腰痛が慢性化していてしんどい

▶ 体幹を鍛えなきゃ!

▶ 何かを始めたいと思っている

▶ 体力がないので運動に自信がない

▶ 産後の体型維持をしたい

▶ 冷え性・便秘・むくみを何とかしたい

▶ パソコン作業が多くカラダが凝り固まっている

 




STEP1: 症状・痛み・不調などの悩みを解決

疲れやすい・慢性肩こり・慢性腰痛・フラフラするなどの不調の原因を突き止めバランスの良いカラダに。


STEP2: 姿勢と動きを分析し、弱点を発見

人の姿勢や動きには必ずクセがあり、それにより常に負荷がかかる部分、弱い部分などがあり、それを発見していきます。


STEP3: あなたの目標に寄り添うカラダ作り

なりたい自分、その目標をお聞かせください。足りない部分を補い、新しい動きを作り、今まで感じたことのない体に変化させていきます。


  1. 簡単
  2. やさしい(きつくない)
  3. カラダが硬くてもできる
  4. 運動が苦手、運動不足でも大丈夫
  5. 確実にカラダが変化する

ココチラボでは体幹トレーニングをパーソナルトレーニング(個別レッスン)とグループレッスンで提供。その他、カラダのゆがみを治し姿勢を整え、根本から症状を改善する姿勢改善整体を提供しています。大阪市内、上本町(谷町九丁目)と駒川で受けることができます。

体力に自信のない方も始められる女性にやさしいトレーニングだから安心です。

 

パーソナルトレーニング

マンツーマンで自分のに合ったトレーニングをしたい。一人で取り組みたい。最短で効果的に仕上げていきたい方。※整体施術付

セミパーソナル

家族や仲良しのお友達、ママ友と2,3人で一緒に楽しみたい。一人では心細い方にピッタリのコースです。(現在準備中です)

グループレッスン

決まった曜日や時間に通いたい、色々な人と知り合いたい、ワイワイ楽しみたい、他の方の動きなどで学びたい方にオススメです。

整体施術

カラダのゆがみを整え、腰痛・肩こり・頭痛・生理痛などの症状を改善したい。さまざまな症状でお悩みの方におススメです。



パーソナルトレーニング(大阪:上本町・駒川)

体幹トレーニング

体幹を鍛え、姿勢をもっと綺麗に、体力・筋力を上げ、カラダのパフォーマンスを上げます。

運動強度 ●●●●○

  

女性のためのスタイルアップ

あなたが一番綺麗に見える姿勢を作ります。体幹から二の腕などの引き締めまで理想のスタイル、手に入れませんか?

運動強度 ●●●●○


姿勢改善ベーシック

体力がない方でも、運動が苦手な方でも安心。猫背、巻き込み肩を改善し、姿勢を綺麗にしていきます。

運動強度 ●●○○○

  

アスリート向け体幹

テニス・ゴルフ・サッカー・バスケ・野球など、体幹を鍛えあなたのパフォーマンスを上げます。

運動強度 ●●●●●


リハビリトレーニング

病院から運動を勧められている方。安全に少しずつ関節の可動域を広げ、動くカラダを作ります。

運動強度 ●○○○○

  

男性向けスタイルアップ

人前で話す機会が多い方、営業、接客、トップに立つ方にピッタリ。相手に与える印象が変わります。

運動強度 ●●●●○



グループレッスン教室(大阪:南森町・駒川)

30代・40代向けグループ教室(南森町)

女性の体幹トレーニング教室。グループだから出来る動きも取り入れワイワイ楽しく体を動かします。

運動強度 ●●●○○

  

60代・70代向けグループ教室(駒川)

これからを楽しむためのカラダ作り。気になりつつも、何をしてよいか分からなかった方、ご一緒に。

運動強度 ●●○○○


中級レベルの体幹教室(駒川)

体幹がしっかり感じられるようになった方のための中級クラス。体幹と手足を連動させるトレーニングを含みます。

運動強度 ●●●○○

  



姿勢改善整体(大阪:上本町・駒川)

整体(姿勢改善・症状改善)

カラダのゆがみが原因の症状を姿勢を治し、根本から改善します。

症状例:腰痛(ぎっくり腰・ヘルニアなど)・肩こり・頭痛・生理痛など

  



あなたのカラダに必要なことを

サポートするパートナーです。

  1. 古武道の基礎運動は運動が苦手な方でも、女性にもやさしく安心
  2. ムキムキではなく体幹から引き締まった綺麗な姿勢で理想的なスタイルを作る
  3. あなたのカラダに合ったカラダの正しい動かし方、正しい知識が身に付く
  4. あなたに必要なことをあなた専属のトレーナーが徹底サポートだから安心
  5. 医師や専門家が通う確かなスキルで、施術のプロが姿勢の基礎を作る
  6. 1回30分で効果を実感できるので、忙しいあなたでも無理なく継続できる
  7. 綺麗でいるのは笑顔も大切。自然な笑顔がプラスされるトータルケア



駒川スタジオ(個人レッスン)

 
10:00-12:00 ×
×
×
14:00-19:00 ×
× ×
19:00-21:00 × ×
× ×

大阪府大阪市東住吉区東田辺2-4-1-305

大阪市営地下鉄谷町線「駒川中野駅」徒歩5分

谷九スタジオ(個人レッスン)

 
10:00-12:00 ×
×
×
×
14:00-19:00 ×
× ×
×
19:00-21:00 × × ×
× × ×

大阪府大阪市天王寺区生玉町1-30 8F

たにまちクリニック内

大阪市営地下鉄「谷町九丁目駅」徒歩30秒



グループレッスン(駒川教室・南森町教室)

 
水曜日のみ
09:00-09:50 駒川 60代・70代向け体幹教室
10:00-10:50 駒川 中級コース
19:30-20:20 南森町 30代・40代向け体幹教室

駒川グループレッスン場

大阪府大阪市東住吉区中野3-1-2今川文化会館

南森町グループレッスン場

大阪府大阪市北区天神橋1-19-15 2F奥



お申込み~予約まで

  1.  ネットまたはお電話06-7890-8450
  2.  体験レッスンの予約日を決定します

予約当日

  1. 着替え後、必要事項を申込書に記入します
  2. カウンセリングで目標をお聞きかせ下さい
  3. 姿勢の傾きや捩れ、動きの偏り、関節の可動域などを把握します
  4. 「姿勢改善整体」で丁寧にカラダを整えます
  5. 体幹トレーニングを体験していただきます
  6. あなたに合うコースなどを提案いたします 

2回目体験・本コース

  1. 「姿勢改善整体」でバランスを整えます
  2. トレーニングで関節可動を広げ骨格を理想的な形に戻していき、体幹の筋肉へアプローチしていきます
  3. 再度「姿勢改善整体」でカラダを整えます

※ 体験トレーニング内容は個人により異なります

お問い合わせ・ご予約

  1. ネットまたはお電話06-7890-8450から予約
  2. 初回施術日を決定します

 

予約当日

  1. 着替え後、カルテに必要事項をご記入下さい
  2. カウンセリングで症状などをお聞きします
  3. 姿勢の傾き、捩れ、動きの偏り、関節の可動域など、あなたのカラダの状態を把握し、症状を引き起こしている原因を見極めます
  4. 症状改善・姿勢改善整体でカラダを整えます
  5. これからのスケジュールを決めます
  6. 次回の予約を入れます

※ 初回は詳しい検査やカウンセリングなどに時間がかかりますので1時間半ほど時間の余裕をみていただいています。

※ 二回目は30分程度です



大阪市天王寺区・上本町にある「たにまちクリニック」院長からのメッセージをいただきました。

兵庫県の甲子園にほど近い歯科医院の福原先生からメッセージをいただきました。






セミプライベートレッスンは大好きな人と一緒に

姉妹で通ってくれているキレイ系のお二人とパシャリ。

シワの深いおっさんは入らない方が良かったかもしれませんね。


カラダを動かす習慣を付けようと思ったら、誰かと一緒に始めるのも一つです。

ウォーキングなども誰かと始める方も多いですよね。

一人だと「今日は疲れているし、いいや、明日、明日」となりがちですが、約束すると「行かなきゃ」と思いますよね。

午前中にいつもご友人同士で来られている方は、ランチをどこで食べる~?ということで盛り上がっておられます。それも動機づけの一つですよね。

 

でも二人でやることのメリットは他にもありますが、それは最後に書きます。

 

お二人の感想の共通点は・・・

「肩こりの改善で仕事に集中できるようになった

「肩こりがなくなり長時間の作業に集中できるようになった

 

肩こりが劇的に解消された」

肩こりが改善した」

 

「肩こりによるストレスが減った

「カラダを動かした後はスッキリしてイライラが減った

 

 姉妹だからよく似ているのか、同じような感想でした。

 

 

他には・・・

姿勢が良くなったねと言われた」

猫背が改善した(と言われた)」

反り腰が改善した」

全体的に少し締まった

 

動きが地味だったので楽勝と思っていたが、かなりきつい動きもあって驚いた

動きがすべて新しかったのでとても楽しかった

「丁寧に一つずつ教えてくださるので分かりやすいです」

 

 

お二人ともまだ20代。

うちの動きは「地味でゆっくり」だからこそ、ごまかしが効かないんですよね。

自分のカラダの発見をたくさんしてくれています。

 

そして二人でやるメリットお互いの動きを見ることができること。

一人だと「自分はできない」という世界に入りがちになるけど、出来ないのではなく人にはそれぞれ動きのクセというのがあるのだと気付くことが大切なんですよね。

そしてそれが【学び】になります。

 

でも「ワイワイが楽しめる」が一番かもですね(笑)

 


肩甲骨が動く・肩甲骨を動かす・肩甲骨から動かす

肩甲骨が健康のため、姿勢・スタイルのために重要だということはテレビや雑誌でも言われていることなので皆さんもよくご存知ですよね?

 

ただ肩甲骨が動く、肩甲骨を動かす、肩甲骨から動かすということの違いがあまり分からない方も多いので書いてみますね。

 

【肩甲骨が動くとは】

本来、腕を動かせば肩甲骨は動きます。

だいたい60度くらいのところから肩甲骨が動きを助け腕が上まであがるような構造になっています。

普通に腕を上げたりしていると勝手に動くことになります。

 

問題は日常生活で60度以上に腕を上げることがほとんどないことです。デスクワーク、PC作業、家事、スマホ、読書…どれも肩甲骨を動かさずに出来る動作なので結果的にかたまってきてしまいます。

背中でも特に上背部にお肉が・・・という方は、こういう理由ですね。

 

【肩甲骨を動かす】

「肩甲骨を動かしましょう~」とテレビでもよくある体操がこのレベルになると思います。

肩甲骨はそれ自体で上下左右に動かすことができます。

もしくは腕を意識的に上に伸ばしたり、後方で腕組みして左右の肩甲骨を中心に近付けたり、腕を横に広げることなどすることで肩甲骨を動かすことができます。

肩甲骨なんかあったんや~!と気付き、意識的に動かせることができるなんて…と思われた方も多いです。

これをすることで日常ほぼ動かせていない肩甲骨周りをほぐすことはできると思います。

 

上背部のお肉は肩甲骨を動かすことを意識的にやることで少しずつ変化していきます。

 

ストレッチや他動的なマッサージもこれに当てはまりますが、本当に大切なのは次の項目です。

 

 

【肩甲骨から腕を動かす】

これはなかなか理解できていないトレーナーや施術師の方も多いようです。先日スポーツ指導している方と話をしても、???でした。

実はこれが一番重要なところで、ココチラボの特徴なのだなと改めて気付きました。

 

武道ではこれも肝ではありますが、テニスや野球・ソフトボール…どんなスポーツでもケガしにくく、肩を痛めない、体幹を最大限に生かせる使い方です。

腕を肩から動かすか、肩甲骨(中心)から動かすかの違いです。これはカラダで意味を理解することと、動かし方の練習が必要です。

他動的にその部分が動くというのと、自分で自在に動かせるのとでは全く違う次元です。

スポーツ以外でもこの使い方を知っていると肩甲骨周りや首周り、肩がこるなどがなくなり、50肩40肩の予防にもなります。

使えていない部分が多くあることに気付いたり、自分のカラダなのに上手く動かせないことが、とても面白くなってきますよ。

 

 


丸い背中・巻き込み肩が与える印象

▶ 体重を落とす前にすべきこと

続きを読む

コブトレで使用する杖(じょう)って何?

▶ 武器としてだけじゃなくカラダ作りにつかえる優れもの

続きを読む

カラダ作りのその先にあるものを一緒に考える

▶ カラダ作りは手段であり目的ではないことの意味

続きを読む